プロフィール

HIROまし~ん

Author:HIROまし~ん
gunknee@excite.co.jp
メアド公開中!
メッセージ、苦情等何でも。
ぜひぜひ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

UGLY FACE

カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ぜひぜひポチッと!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

UGLY FACE。
単なるヒマ潰し駄文です。ご静聴ありがとうございました。
影響を受けたアーティスト達 ~LOUDNESS~
昨日一睡もせずに仕事に出かけたもんですから、仕事終わって買い物から帰ったらもう起きっぱなしで40時間以上も経過してしまっていたワケで。いつ寝たかもハッキリ覚えてないので、いつもの時間に更新できなかったんですけども、今週も始まりました「音楽のコーナー(仮)」今回はもう日本HM界の大御所、メタルな人種なら知らない人は居ないとも思います。それでは今週も参りましょうか。
Xの時に書きましたけど、オレが本格的にギターをはじめたのが高校の時で、最初はブルーハーツだのBOOWYだの、速いフレーズのあまり登場しない比較的コピーし易い曲バッカリ弾いてたんですが、オルタネイトピッキングがカタチになってきて、速いフレーズがある程度弾けるようになったら、Xだとチョット物足りなくなってきたんですよね。そうなってくると、「もっと難解な曲、フレーズをマスターしたい」ってなってくるじゃないですか。そんな時、中学校時代に周りのギタリスト連中が必死にコピーしてて、弾けたらチョット尊敬されるようなバンド、コレ
cd8.jpg
LOUDNESSの存在を思い出したというか、いよいよLOUDNESSに取り掛かってみようかと思い立ったワケです。実は、出会いは中学校時代でしたが、キーボードでコピー出来るような曲があるバンドじゃないんですよ。んで、当時周りの連中がコピーしようと必死になってた曲って、聴いてもあまり好みじゃなかったんです。こんなこと書くと、反論があるのは必至なんですが、印象としては、まず演奏ありきで、メロディはあまり大事にしてないってか、一般に言われるような「様式美」な曲だな、って印象がありまして、実際LOUDNESSが曲を書く時は、コードだのリフだのの構成が決まってから、ボーカルのメロディラインは一番後でその構成に乗ってつけるパターンで出来上がるそうなので、そういった印象も間違いでは無いと思うのですが、まあ、そんな感じで好みじゃなかったので、中学校の時には、自分から進んで聴くこともあまりなかったバンドでした。オレはもともとキャッチーなメロディが好みなんで、もしギターやってなかったら通ることの無かったバンドかもしれません。まあ、当時まだ洋楽とかには全然手出ししてなかったので、「この物足りなさを何とかしてくれるのはLOUDNESSしか無い」って思っちゃったワケですよ。で、最初に取りかかった曲が「CRAZY DOCTOR」当時キッズ達の間で大人気だったのが「CRAZY DOCTOR」「IN THE MIRROR」「SPEED」の3曲で、オレも例外なくコレをやろうと。早速イントロからバッキングとコピーしていくと、もうね、スゴいんですよ。曲としての構成が。この時初めて理解したんです。この世には聴くと心地よい曲と、弾くと心地よい曲があるんだって。それからはもう夢中でした。音源も借りまくりで、コピーしまくりました。ってギターソロがどれも難しくて、いまだに完全にマトモに弾ける曲ってほぼ無いんですがwwんで、聴きながら弾いていくうちに段々メロディの方も好きになっていったんですね。でイロイロ聴き漁るうちに「LET IT GO」とか「LONG DISTANCE」のようなキャッチーな作品にも出会い、ハマっていったワケです。もうLOUDNESSも、今でも弾きますし、聴くこともあります。中でも個人的に好きなのは前述の「CRAZY DOCTOR」「IN THE MIRROR」バンドでマトモにコピーして唯一ライヴで演奏したことのある「LOUDNESS」LOUDNESSとしては珍しくキャッチーな曲「LET IT GO」「LONG DISTANCE」「ROCK'N ROLL GYPSY」はオススメで、ぜひ聴いて欲しい曲です。活動中、XのTAIJI、EZOのMASAKIが加入して話題になったり、イロイロとメンバーチェンジもありましたが、現在、また当時の一番有名だった4人に落ち着き現在もご活躍されてます。今各所でイロイロと有名なYOU Tubeでも幾つか動画がありますので、興味を持たれた奥様は、ぜひぜひ聴いて頂きたいと思います。
さて、次回からはしばらくまた殆ど世間に知られなかったけどオレ的に外せないアーティスト達の紹介になりそうな気がします。次回はそのとっかかりとして、5時SAT世代の奥様方にはお馴染みのあのバンドを紹介したいと思います。ってオレは愛知の出身ではありませんし行ったことも無いので番組自体は全然知らないのですがねw今回初めて分かる人には誰だか分かる、もしくはチョット調べたら分かる紹介の仕方です。うは、何か予告らしい予告じゃないですか。楽しみにしている人がいるのかどうか分かりませんが、それでは次回もお楽しみに~( ゚ー゚)ノシ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

youtubeで「The End Of Earth」ってのを見ました。
ギターやったことがないのでわかりませんが、アレをやるのは大変そうだと
素人ながらに思いましたよ。
でも、聞くより弾いた方が楽しそうな曲だった。
【2006/06/18 08:25】 URL | ZENRA-MAN #99DFA69w [ 編集]


うちは、音楽は聴くこと専門。全体的になんでもありっていう人種。その時の気分かな~
それでも、音楽好きには変わらんでしょ?・・・まし~ん節顕在ですねえ。文使用のそこかしこからバイタリティがにじみ出てますよ
【2006/06/18 13:03】 URL | makoyan #- [ 編集]

きょう、人種更新
きょう、人種更新しなかったー。
【2006/06/18 19:09】 URL | BlogPetの青色1号 #- [ 編集]


>ZENRA-MAN殿
The End Of Earth、聴いたこと無い曲だななんて思ってたら
結構最近の曲みたいですね。今でもやはりギターの高崎はスゴイです。
難解なギターソロを弾きまくっているようです。全くナニ弾いてるのか分かりません。
>makoyan殿
おかえりなさい。楽しそうな旅行で何よりでした。
音楽ってのはイイもんです。人それぞれ関わり方ってのはあるもんで、
言葉通り、音を楽しむってのが一番なのです。
>青色1号
人種更新なんて不可能だと思ったー。
【2006/06/19 02:02】 URL | HIROまし~ん #d3xRQPUk [ 編集]

ラウドネスだ~~~!
こんばんは、マルオだす。
ついにラウドネスが登場しましたねぇ!!!!!
あたしも「クレイジードクター」「イン・ザ・ミラー」当たりは大好きでやんす。
カラオケでもよく唄うだすよ。
でもギターってたっかんが上手いからコピるのって相当難しそうだよねぇ。
其れを弾いてたってすごいなって思ったぁ!
あたしが一番好きなアルバムは「ハリケーンアイズ」かな。
「ロックンロール・ジプシー」も入っているよねぇ!!!
【2006/06/22 00:55】 URL | ポコ #- [ 編集]


すみません、名前が「ポコ」になっておりました_| ̄|○
「マルオ」からのコメントだす。
【2006/06/22 00:57】 URL | マルオ #- [ 編集]


>マルオ殿
ニイチャンの歌はキーが高いので、歌うのは女性向きかもしれませんね。
タッカンのフレーズは難解です。一癖も二癖もあります。
でもオレは上手くは無いです。勢いでゴマカシ入れながら弾いちゃいますww
なのでマトモにギターソロ自信もって弾けるのはLOUDNESSくらいですね。
IN THE MIRRORなんていまだにマトモには弾けないです。
【2006/06/23 02:40】 URL | HIROまし~ん #d3xRQPUk [ 編集]


ラウドネスやアースシェイカーは女性が唄って丁度いいキーかも!
この前ジャーマンメタルの「HALLOWEEN」を唄ってみただす。。
そしたら、今まで唄った中で(女性VOも含む)で一番高かった!
間奏も101秒とかで、さすがメタル……。
でもすごいストレス解消出来ただすよん。

イン・ザ・ミラーを完コピするなんて人はすごい人かもねo(*^▽^*)oあはっ♪
【2006/06/25 23:25】 URL | マルオ #- [ 編集]


>マルオ殿
あははは、ズバリ、歌った曲は「Eagle Fly Free」と見たww
Michael Kiskeはアレバカみたいにキー高いですからね。
どっから声出してんだっつーのww
アレ歌える男性ボーカルはいまだ出会ったこと無いです。
そのうち、また音楽のコーナー(仮)で紹介すると思います。
【2006/06/26 01:18】 URL | HIROまし~ん #d3xRQPUk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiromachine.blog50.fc2.com/tb.php/119-64c15963
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)